We use cookies to understand how you use our site and to improve your experience. This includes personalizing content and advertising. By continuing to use our site, you accept our use of Cookies, Privacy Policy Term of use.
Video Player is loading.
Current Time 0:00
Duration 0:00
Loaded: 0%
Stream Type LIVE
Remaining Time 0:00
 
1x
3,400 views • May 17, 2022

包丁を持った住民が大白と対峙「責任は自分が取る」

中共の極端な感染症対策で取られている暴力的な手段が、民衆の怒りをかきたてています。「大白(だーばい)」と呼ばれる感染症対策員の中には、民衆に服従を迫り、電気を止めて住民の怒りに火を注ぐ者もいます。ある住人は包丁を持って自宅玄関で大白と対峙して大声で非難し、庶民を反抗させているのは大白だと強い口調で言い放っています。
Comment 0